永井康徳オフィシャルサイト
医療法人ゆうの森理事長永井康徳のオフィシャルサイトです。在宅医療発展に向けての思いや取組そして出版物や講演情報などを掲載しております。
Get in Touch
open

Books

 Home / Books / 在宅医療物語 第1巻訪問看護制度編

在宅医療物語 第1巻訪問看護制度編

 在宅医療や在宅医療の考え方を推進していくことは、高齢化の進んだ日本の社会にとって、最重要課題の一つです。この在宅医療の質を上げていくためには、私は3つの因子を高める必要があると考えています。一つ目は理念(患者様への熱い思い)です。二つ目は効率よく医療者が疲弊しないシステム(ノウハウ)です。そして、三つ目は人財(マンパワー+制度の知識)です。
 この本では、在宅医療の質=理念(患者様への熱い思い)×システム(ノウハウ)×人財(制度の知識)と考え、「在宅医療の考え方」と「システムのノウハウ」と「制度の知識」を一体的に身につけることができるよう、漫画家のこしのりょう先生とコラボして制作した漫画を用いて、初心者にもわかりやすく解説しました。全国在宅医療テスト受験者はもちろん、在宅医療初心者や質を上げたいと思っている方などの人財育成にも使えると思います。ぜひご活用ください。


<理念>

  • ・「家に帰ろう」と患者様が決断するための鍵は医療従事者が握っている
  • ・患者マネージメントで気をつけるべき7つのポイント
  • ・亡くなるまでどうよりよく生きるのか?
  • ・家族への告知と「看取りの心構え」を伝えること
  • ・輸液は何のために行なうのか?

<システム>

  • ・在宅医療で大切なことは、「患者様の不安をいかに取り除けるか」である。
  • ・看取り期の多職種、他業種との連携
  • ・自宅での看取りのノウハウ!?

<制度の知識>

  • ・医療保険と介護保険について
  • ・訪問看護は医療保険か介護保険か?
  • ・訪問看護指示書と特別訪問看護指示書
  • ・訪問看護で点滴をする!
  • ・「厚生労働大臣が定める状態等」に該当するとさまざまな特例が適用されます。
  • ・カンファレンスでは、「4つの呪文」を使ってみよう!
  • ・1人の患者様に関われる訪問看護ステーションの数と訪問回数について
  • ・訪問看護の実施期間は?何名まで一緒に訪問できる?
  • ・看取り期の訪問診療と訪問看護 
  • ・訪問看護と在宅がん医療総合診療料

<コラム>

◎どんな状態でも家に帰ることはできます
◎楽なようにやりたいように後悔しないように
◎自他で看取ることはしぜんなこと

価格:1,000円(税別)

※申し訳ありませんが、ただいま品切れ中です。

 


お問い合わせ

  • 〒791-8056
    愛媛県松山市別府町444-1
  •   089-911-6333
  •   089-911-6334
  • info@drtampopo.jp

永井康徳 facebook

講演会のご依頼

私こと永井康徳は、在宅医療についての講演会を全国各地で行っております。 
過去の講演内容と今後の講演予定を掲載しております。講演のご依頼などがございましたら、たんぽぽ企画までお問い合わせください。

全国在宅医療テスト

開業当初、自分達の知識不足から、患者様や連携先に迷惑を掛けることもあり、制度や仕組みについて勉強する必要を痛感し、その解決策として年に1回、全職員参加の試験を始めました。テスト勉強によって得た知識が、実際の業務で生かされ、引いては患者様・利用者様のメリットに繋がっていくことを実感し、今では高い意識を持って取り組んでいます。